Make up女子会
Nwes!!

4/1(土)14:00-15:30 Make up女子会 開催決定!

#美金 #ゆいコスで人気の松下侑衣花さんをお招きして、
メイクの基礎を学んでいきます。
限定30名のイベントになります。


いい女.レッスン

「どうせ言うならポジティブな言葉を。言葉に出すと、耳から入り、脳の中でその神経が太くなる。ネガティブな言葉ばかり使うと、その神経が太くなってしまう」
いい女.diary 2017 今週の言葉

最終更新2017.3.18


LivedoorBlog

自分を磨くきっかけになる、恋愛について。

AmebaBlog

日々の、良いこと、良いもの、自分を磨く言葉。

いい女.salon

一緒に自分磨きできるオンラインサロン。メイクやダイエットなどについても講師の先生をお呼びして女子会セミナーを開催中。

いい女.bot

日々、自分を磨く言葉を受け取りたいあなたへ。

いろは

もっと身近に自分磨きを。いい女.botの中の人アカウント。

いい女.bot Instagram

写真で自分磨き情報。
連載中

Purelamo

勇気がもらえる記事を更新中!

ハウコレ

恋愛記事など執筆中!

DRESS

新連載スタート!

KoiGaku

彼氏ができないと嘆くあなたへ

ベツバラ

どんな美人も満腹知らず。

ダイエット.bot

人気雑誌Rayで連載されたダイエット.bot

Cooking room

自分を磨くお料理の備忘録。

My book report

自分を磨けるオススメの本たち。
コラボ

LINEスタンプ

可愛い女の子たちが、いい女.botの言葉をおもしろおかしくつぶやいています。

メッセージジュエリー

いい女.botのメッセージ入りのネックレス。ジュエリーの歴史の中でも最も古いネックレスは、もともとお守りとしてできたもの。大切な言葉を添えて、自分を磨く言葉をお守りとして身に付ける女を磨くネックレス。

いい女.book

1冊目 約10万部のセールス。王様のブランチにも取り上げられました。
いい女.botの中から、お気に入りが1000以上された言葉を厳選して、短いコラムとともに1冊に仕上げました。カバーの質感やデザイン、中の紙質やインクの色、外人の女の子の挿絵やカラーページにもこだわった、本当に可愛い1冊。きっとあなたの心に刺さる一言が見つかるはずです。

いい女.bot 女を磨く言葉

いい女.botの中からテーマごとに言葉を厳選し、取り下ろしの写真と合わせたフォトエッセイ。
長い文章はないので、言葉をダイレクトに感じたい方にはオススメです。ミントグリーンの爽やかなイメージと、爽やかな男性モデル2人、女性モデル1人の美しい写真を楽しめます。
言葉も写真も、瞬間を切り取ったもの。あなたはどんな一瞬に心が動きますか?

あなたを"いい女"に変える
ひとさじの魔法

女性の自信とはなんなのか、1冊を通して考えている本です。私は自分に自信があるタイプではありませんが、自信満々な傲慢な女性になりたいとは思いません。女性として、しっとりとした自信を手に入れて、相手にも自然と自信を付けてあげられる自分になりたい。そして、自信があれば、多くの褒め言葉を素直に受け入れられ、より素敵な女性になることができると、この本を書きながら感じました。あなただけの自信を持つことができれば、きっと人生は大きく変わるはずです。

いい女.ダイエット

雑誌Rayの連載から書籍化された1冊。表紙の加藤ナナちゃんがたくさん登場する、とっても可愛い1冊です。下に動画もあるので覗いてみてくださいね!
ダイエットとは、少し難しいことのように感じますが、ダイエットとは生活習慣。その生活習慣を見直していくことが、心も身体も美しくしてくれる秘訣だと説いています。美しい生活が、美しい身体を連れてくる。もし、ダイエット中でも、ダイエット中でなくても、生活を美しくしたいあなたにならぴったりの1冊です。

やまとなでしこ的
"いい女"のルール

2年間で13カ国をまわった経験から感じた、日本人の素敵なところを書いた1冊。
海外の生活や、外人の生き方に憧れを持ちがちだけど、人それぞれ性格は違うし、はっきり言うことが得意な人もいればそうでない人もいるし、はっきり言わないことが一概に悪いとは言えません。はっきり言わない人は、それなりの考えがあるし、相手の気持ちを察することを美学として捉えてきた
私たち日本人は無理に海外の生き方を取り入れなくても良いのかもしれない、と思ったのです。まずはいまいる場所で幸せになるために、日本で大切にされてきた考え方をおさらいしましょう。

いい女.diary 2017

2016年12月より使える手帳。きれいで自信のある「いい女」になるためには、自宅でひとり自分の心と身体に向き合う時間こそが大事です。そして、思い切りリラックスすること。
この手帳に書き込むことで自然とそんな習慣が身についていきます。
自分を磨くための毎月のコラムや名言、リラックスするためのレシピやグッズなど、コンテンツも満載。恋に仕事に友人づきあいに忙しい毎日を送るあなたにこそ、使ってほしい1冊です。

日めくり くまのプーさん 心を見つめる言葉  くまのプーさんと読む「論語」

人気作品『くまのプーさん心を見つめる言葉 くまのプーさんと読む「論語」』の日めくりカレンダーに、いい女.botが毎日の幸せのヒントのプチ解説。孔子とその弟子の言葉と行いをまとめた言語録「論語」を、くまのプーさんと一緒に楽しめる作品。ちょっと疲れたとき、仕事や人間関係で悩んだとき、心がふっと軽くなる31編が収録されています。どんなときでも、人としての正しい生き方を教えてくれた孔子の力強い言葉が、きっとあなたを勇気づけてくれるはず:)

掲載雑誌

JUNON 2014年 07月号 2ページ いい女.botとは
シュシュアリス vol.7 ダイエットコラム
LARME 017 特集3ページ 女の子に必要なもの
LARME 019 ファッションコラム
LARME 021 ファッションコラム
LARME 022 ファッションコラム
Ray 2016年 1月号 ダイエット.bot
Ray 2016年 3月号 ダイエット.bot
Ray 2016年 4月号 ダイエット.bot
Ray 2016年 5月号 ダイエット.bot
Ray 2016年 6月号 ダイエット.bot
Ray 2016年 7月号 ダイエット.bot



プロフィール

いい女.bot (いいおんな ぼっと)
作家、コラムニスト、ライター

兵庫県神戸市生まれ。
父の転勤で7歳から千葉県で育ち、大学時代から東京在住。

大学では、進みたかった心理学科へ進むことができず、アルバイトで貯めたお金で心理学の講座へ通う。心理学の面白さに気付き、学業と並行してコーチングの認定資格を取得し、ビジネス書作家の付き人として働く。
就活を機に付き人を卒業し、就職活動を開始。
一般企業に内定を貰った後は、新宿のまつ毛エクステの店の立ち上げ業務に関わる。2店舗目が出店され、その店舗を卒業し、その後、広尾、銀座、福岡などの計6店舗を担当する。

同時期、美容店舗の立ち上げをやっていく中で、大好きだったコーチングの知識を忘れないために自分で備忘録として発信したいと思ったことをきっかけにTwitterにて"いい女.bot(@ionnnabot)"を開始。

アカウントは、1年で21万人のフォロワーへと成長。Twitter開始から約2年後、Twitterの人気ツイートを集め、さらにエッセイを付け加えた『いい女.book』(Discover21)を出版。累計部数は10万部を突破。王様のブランチでのブックコーナで紹介され、TUTAYAでは年間売上ランキング17位を記録した。その後、2年間で6冊の著書を出版。累計部数は15万部となる。

現在は作家活動を行いながら、女性誌やウェブマガジンにて、恋愛、女磨き、心理学などをテーマとしたコラムを寄稿している。
2017年より自分を磨くオンラインサロン"いい女.salon"を開始した。







Illustration by KUBOTA MIHO
シンプルな構成と黒を活かしたタッチのイラストを描く。
主に女性をターゲットにした書籍、雑誌をはじめ広告、商品パッケージ、ファッション関連など幅広い媒体で活動中。

info@ionnna.bot

Thank you so much :)

最後まで見てくださってありがとうございます。
今日も素敵な一日を✨